相談データ・分析

分析

2018年12月25日
<記者発表>架空請求はがき

「公的機関を騙った架空請求はがき」の相談が急増!
特に「50 歳以上の女性の方」は要注意!!

詳しい情報はPDFでご覧ください。

概要

2018年12月12日
平成30年度上半期 消費生活相談概要

簡単に高収入を得られるという情報商材の販売に注意
葉書による架空請求も引き続き増加

詳しい情報はPDFでご覧ください。

分析

2018年10月30日
消費生活相談の動向 2018

「消費生活相談の動向 2018」を発行
今回の分析テーマは「訪問販売トラブル」

詳しい情報はPDFでご覧ください。

概要

2018年06月27日
平成29年度消費生活相談の概要

「公的機関を装った架空請求はがき」の相談が急増
高齢者は支払金額が高額に!!

詳しい情報はPDFでご覧ください。

分析

2017年12月27日
高齢者の消費生活相談

横浜市消費生活総合センターに、平成28年度に寄せられた相談23,357件のうち、契約当事者が60歳以上の相談8,003件について分析し、特徴をまとめたものです。

詳しい情報はPDFでご覧ください。

概要

2017年12月20日
平成29年度上半期 消費生活相談概要

葉書による架空請求が急増
若者のエステサービス  高齢者の点検商法に注意

詳しい情報はPDFでご覧ください。

分析

2017年11月27日
平成28年度 消費生活相談の動向

横浜市消費生活総合センターに寄せられた相談(平成28年度実績 23,357件)について、年代別、地域ごとの傾向や特徴などをまとめるなど、もう一歩踏み込んだ分析を行いました。

 さらに、今年度は消費者被害のターゲットとなりやすく、かつ今後の成人年齢の引下げによる影響が予想される「若者」(29歳以下)にスポットを当て、「若者の消費生活相談」を分析しました。

詳しい情報はPDFでご覧ください。

概要

2017年06月29日
平成28年度 消費生活相談概要

「健康食品」に関する相談が急増
「サイドビジネス商法」に関する若者からの相談が増加!

詳しい情報はPDFでご覧ください。

概要

2016年11月28日
平成28年度 上半期消費生活概要

「お試しのつもりが定期購入」の相談が引き続き増加!
40歳以上の中高年層のインターネット取引に関する相談も増加

詳しい情報はPDFでご覧ください。

分析

2016年11月17日
平成 27 年度 「横浜市の消費生活相談の動向」

平成27年度に横浜市消費生活総合センターに寄せられた相談情報をPIO-NET(全国消費生活情報ネットワークシステム)を用いて分析し、横浜市の消費生活相談の動向について、各年代層や高齢者、地域ごとに特徴などをまとめました。

詳しい情報はPDFでご覧ください。