事例詳細

点検に来た事業者から屋根工事を急かされ、契約した。解約したい。

住まい 点検商法訪問販売

相談事例

10日前に事業者が来て、「お宅の雨樋が傷んでいるから点検してあげる」と言って屋根に上がった。ビデオカメラで撮影した映像を見せながら、「屋根が破損している。強風が吹いたら飛んで行って近隣に迷惑をかける」と約300万円もの屋根工事の契約を急かされ、言われるまま契約してしまった。近所の工務店に相談したら、「雨樋だけ交換すればいい」と言われた。解約したい。

センターからのアドバイス!

クーリング・オフ期間を過ぎていますが、販売目的を告げず、高齢者に高額な工事契約を急かす等の問題点があります。すぐに消費生活センターにご相談ください。

参考リンク

 

関連記事

 

一覧に戻る
悩まず ご相談ください

あなたのご相談に消費生活相談員が応じ、助言・情報提供等を行います。

相談窓口の ご案内はこちら
  • 新型
コロナウイルスに便乗した悪質商法に注意
  • 消費生活情報メルマガ 週刊はまのタスケ・メール
  • 横浜市消費者協会の使命と役割
  • 法務省などを騙った架空請求のハガキに注意!
  • 発行リーフレット リーフレット・グッズ等ご自由にダウンロード下さい
  • 川柳募集中
  • 消費者契約クイズ 正しい知識でトラブルを未然に防ごう!
  • 相談データ・分析 年度別、消費生活相談概要資料
  • 図書・DVD検索 消費にまつわる専門書や学習DVDを検索
  • 会議室のご案内 学習会、研修会などにご利用いただけます

ページトップへ